• アクアクローバーについて
  • ナノバブル水素水の特徴
  • 水素水Q&A
  • 株式会社ビーラインのご案内
  • お知らせ

アクアクローバーとは

アクアクローバー

ビーラインのアクアクローバーは最先端技術を集めて開発された最新の『ナノバブル水素水生成器』です。水を入れてスイッチを入れるだけで、自動的にグランド電極と交流電極の間で1秒間に約3万回の変動を起こします。水を高周波で電気分解、低周波で撹拌して水素を発生させ、たった20分間で水素水ができ上がります。

適用水
適用水
水道水、浄水処理水、市販のミネラルウォーターなどがお使いいただけます。
ご使用方法
ご使用方法
ガラスボトルに水を入れ、ボタンを押して約20分でナノバブル水素水が生成されます。
取付工事不要
取付工事不要
便利なポットタイプです。取付け工事などは一切要りません。
コンパクト設計
コンパクト設計
キッチンや食卓など、場所を選ばずに小スペースでご使用いただけます。
長期の旅行や出張・スポーツ遠征など幅広くご使用いただけます。

ビーラインの「AQUA CLOVER」が採用している交流電気分解は日・米・英・仏・独・伊・中・韓・台湾・スイスで特許を取得した新技術です。(日本特許番号:特許第4296036号他)

AQUA CLOVERで生成するナノバブル水素水の優れた特

AQUA CLOVERで生成するナノバブル水素水の優れた特長

水素水にかかる金額について

  1日 1ヶ月 1年 3年 10年
一般的な水素水
※1日2リットル飲んだ場合
水素水の相場
100cc=100円
2,000円 60,000円 720,000円 2,160,000円 7,200,000円
アクアクローバー

アクアクローバーなら
1,300ccで電気・水道代 1円!
311,000円で毎日飲み放題 !!

活用シーンのご紹介

水素水は生活の様々なシーンでご利用いただけます。ご活用いただける例を一部ご紹介します。

ナノバブル水素生成器「アクアクローバー」の詳細情報

ナノバブル水素水生成器 アクアクローバー
製品名 AQUACLOVER(アクアクローバー)
型式名称 SIC-220 ナノバブル水素水生成器
寸法 巾266.5×高さ216×奥行き165(mm)
質量 約2.1kg(乾燥状態)
電源 ACアダプター入力AC100V50/60Hz 出力 DC24V1A
消費電力 16VA(水質により変動)
還元方式 汲置型交流電解方式
水量 1.3リットル
操作パネル スタート/ストップボタン・ランプ
※スタート→ゆっくり点滅、ストップ
→消灯
構成部品 予備品
マグネシウム合金板ケース
(マグネシウム合金板入り)・・1
マグネシウム合金板・・1
電極支え・・1
安全機構
  • ガラスボトル有無感知機能
  • 過電流感知機能
安全にお使いいただくために

本製品は、日本国内向仕様で設計されているため、
海外では使用できません。
本製品は、改良のため予告なく変更する場合があります。
あらかじめご了承ください。
製品の色は、印刷のため実際とは多少異なって見える場合があります。 詳しい性能・仕様・制約条件等につきましては、販売担当者にご連絡ください。 暖房器具の近くなど高温になる場所や、直射日光のあたる場所では使用しないでください。
故障の原因になります。

page up